UF(ウフ)オリジナルカーテンについて

original curtain

オリジナルカーテンの特徴&注意事項を説明します。カーテンご注文前にこのページを必ずお読みください。

UF(ウフ)のカーテンは、すべてセミオーダーでおつくりしています。

そのため、注文いただいてから14日前後日数をいただいています。 生地の入荷具合、オーダーの混み具合によりまして、最長3週間ほどかかる場合があります。
※オーダー商品につき、ご注文後のキャンセル、返品はご遠慮ください
※コンビニ後払いはご利用いただけません。

採寸方法、製作過程などで不明な点、またご要望などがございましたらお気軽に、お問い合わせフォーム、またはフリーダイヤル0120-264-882からお問い合わせください。

よろしければオリジナル・カーテン製作の流れページもご覧ください。

UF(ウフ)のオリジナル・フラットカーテン

窓幅(レール幅)に対して、生地用尺を1.2倍~1.5倍に設定、ヒダ山のないフラットタイプです

▼フラットタイプのヒダ山とフック

 

 

1.2倍は、ほぼフラットに近い状態で、ボリュームを抑えたい窓や間仕切り、棚の目隠し、和室、機能レール等厚手の生地に向いていますが、生地幅がせまいので、閉めたときにスキ間が空くことがあります。


1.5倍は、カーテン幅を縮めることでドレープをつくり、1.2倍に比べて目隠し効果も高くなります。リビングや装飾レールに向いています。

▼1.2倍
1.2倍
▼1.5倍
1.5倍
▼1.2倍
1.2倍
▼1.5倍
1.5倍

フラットカーテンのフックについて

UF(ウフ)のオリジナル・フラットカーテンはすべてフック付です。

フラットカーテンはAフック(天井付)でレールを見せるタイプになります。 約13~15㎝間隔に1個のフックがつきます

※天井付のダブルレールなどでレール間が狭い場合(7㎝以下)、カーテンとカーテンの間に摩擦が生じて滑走性が劣る為、フックの間隔を約10センチにすることも可能です。ご注文の際、お見積り、お問い合わせの際に備考欄などへその旨をご記載下さい。

なお、その場合フック数が多くなる為レールランナーの数をご確認ください。

フラットカーテンのフックについて

【例】Aフック(天井付)

フラットカーテンのフックについて

フックは約13~15㎝間隔

 

✱フラットカーテン フックの特徴(1種類)✱

Aフック(天井付)…レールを見せるタイプです。

フラットカーテンはすべてAフック(天井付)になります。

Bフック(正面付)で設置すると、カーテンレールと そのあいだに摩擦が生じ、滑走性が劣る為Aフック使用を原則としています。

フラットカーテンのフックについて

UF(ウフ)のオリジナル・ギャザーカーテン

窓幅(レール幅)に対して、生地用尺を2倍~2.2倍に設定、ドレープたっぷり、ボリュームがあるギャザータイプです。

ボリュームのあるドレープが華やいだ印象で、目隠し効果も高くリビングやベッドルームにピッタリです。
あまり滑走性がよくない為、開閉をよく行う場所での使用はオススメしません。

※生地の用尺(倍率)は、生地により異なります。
※サイズの大きいものはトップの構造上、重みで垂れやすい場合があります。
※厚手の生地はギャザーがうまく出ない場合がございます。

UF(ウフ)のオリジナル・ギャザーカーテン
UF(ウフ)のオリジナル・ギャザーカーテン

ギャザーカーテンのフックについて

UF(ウフ)のオリジナル・ギャザーカーテンはすべてフック付です。
ギャザーカーテンはAフック(天井付)でレールを見せるタイプのみに なります。
約8~10cm間隔に1個のフックが付きます。

UF(ウフ)のオリジナル・ギャザーカーテン

▲ギャザーカーテン

ギャザーカーテンのフックについて

▲Aフック(天井付)

✱ギャザーカーテン フックの特徴(1種類)✱

Aフック(天井付)…レールを見せるタイプです。

ギャザーカーテンはすべてAフック(天井付)になります。

ギャザーカーテンのフックについて

UF(ウフ)のカーテンはナチュラル仕上げ

リネンなどの自然素材は、生地によってはネップや織りキズ、混入糸が含まれます。


カーテンのサイド、スソは巻きロック、三つ折り仕上げになります。


カーテンは、生地によっては継ぎ目が入る場合があります

片開きのカーテンの継目位置は、向かって左寄が基本となります。右寄をご希望の方は備考欄でお申しつけ下さい。
両開きの場合は左右はし寄せになります。

カーテンの継ぎ目について >>

カーテンは、生地によっては継ぎ目が入る場合があります。

UF(ウフ)の ”こだわり”

「一枚の布を掛けるようにシンプルなカーテンを作りたい」


UF(ウフ)のカーテンは、縫製前に水洗いをしています(一部の生地を除く)

縮みの多いリネン系のカーテンも、安心してお求めいただけます。
※まれに洗濯したときに縮む場合がございますが、お洗濯のあとにアイロンでのばすこともできます。

また洗うことによって、自然な風合いが楽しめます。

天然繊維素材のカーテン・カフェカーテンのお洗濯について

ご自宅でのお洗濯について

<洗濯>
・フックを外して洗濯ネットに入れ、中性洗剤を使用し、手洗いコースで洗って下さい。
※麻レースは生地がデリケートな為、手洗いをおすすめします。

<乾燥>
・乾燥機はお避け下さい。
・脱水は30秒程を目安にして下さい。干す際は適度にシワを伸ばしてください。

<アイロン>
・裏側から半乾きの状態で生地を引っ張りながら、生地目を整えて下さい。もし乾いてしまったら、たっぷりと霧を吹いてからアイロンをかけて下さい。
・テカリの気になる方は当て布をして下さい。
・温度はコットンは中温、リネンは中~高温を目安にして下さい。

アイロンがけをされない方は、半乾きの状態で形を整えてカーテンレールに吊るして乾かして下さい。 布の自重によりあまりシワが目立たなくなります。

天然素材の生地のため、スキ間やシワ・ヨレが出やすいので、気になる場合は、一度洗濯してアイロンがけすることをおすすめします。

 

詳しくは、各カーテン説明ページのカーテンについてのご注意もしくは商品に付いている品質表示を参考にして下さい。


クリーニングについて

ドライクリーニングまたはクリーニング店へご相談下さい。

 

天然素材の特性で室内環境(湿度など)、お洗濯、自身の重みなどによって多少伸縮することがございますので予めご了承下さい。

高さの調整できるアジャスターフックを使用しておりますので、必要な際は微調整をお願い致します。

 

カーテンは常時日光にさらされるため、色あせや生地の劣化が進みやすくなりますので、長期間使用いただいた製品は、より慎重なお取り扱いをお願いいたします。

PAGE TOP