Home >> カーテン >> オリジナルカフェカーテンについて

UF(ウフ)オリジナルカフェカーテンについて

オリジナルカフェカーテンの特徴&注意事項を説明します。

カフェカーテンご注文前にこのページを必ずお読みください。

 

 

UF(ウフ)のカフェカーテンは、すべてセミオーダーでおつくりしています。

そのため、注文いただいてから14日前後日数をいただいています。 生地の入荷具合、オーダーの混み具合によりまして、最長3週間ほどかかる場合があります。
※オーダー商品につき、ご注文後のキャンセル、返品はご遠慮ください
※コンビニ後払いはご利用いただけません


採寸方法、製作過程などで不明な点、またご要望などがございましたらお気軽に、
お問い合わせフォーム、または フリーダイヤル0120-264-882からお問い合わせください。

 

UF(ウフ)カフェカーテンのアレンジスタイルについて

のれんや、2枚に分かれたセパレートタイプ、バーバー、クリップタイプなど、カフェカーテンをお好みの形で楽しんでみませんか?

 

カフェカーテンのイメージそのままに、真ん中にスリット(切り込み)を入れた スタイルは、キッチンの小窓や洗面コーナーにいかがでしょう。
(サイズ変更がある場合は、「見積もりフォーム」からどうぞ♪)
スリットタイプ
(切り込み入り)

スリットタイプ(切り込み入り)
「のれん」のような、ギャザーを寄せない、ほぼフラットなタイプは、ボリュームを抑えて間仕切りしたいところにピッタリです。
通路や開け放した出入り口の目隠しにいかがでしょうか。風は通して、目隠しできるスグレモノです。
こちらは、生地の分量により、価格が変わってまいりますので、「見積もりフォーム」からご希望のサイズをお聞かせください。
のれんタイプ
のれんタイプ
使われる場所によっては、完全に2枚に分かれたセパレートタイプもオススメです。棚の目隠しに使われますと、中の物も取り出しやすく、便利にお使いいただけます。
こちらも、「見積もりフォーム」からご希望をお知らせください。

いずれのスタイルも、丈の長いトールタイプにも対応しております。 お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
セパレートタイプ
(2分割)

セパレートタイプ
ギャザーを寄せない ほぼフラットなタイプになります。シンプルなシルエットをお好みの方におすすめです。
こちらも、「見積もりフォーム」からご希望をお知らせください。

いずれのスタイルも、丈の長いトールタイプにも対応しております。お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
フラットタイプ
フラットタイプ
上下ポール通しをつけ、ギャザーをたっぷりとった、昔の散髪屋さんのイメージのカフェカーテンになります。
こちらも、「見積もりフォーム」からご希望をお知らせください。

いずれのスタイルも、丈の長いトールタイプにも対応しております。お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
バーバータイプ
(上下ポール通し)

バーバータイプ
サイド、スソは写真のイメージ。 上部幅2センチの三つ折り、横幅を実際の窓幅の1.2倍で仕上げるタイプ。 クリップで止める方にオススメです。 こちらも、「見積もりフォーム」からご希望をお知らせください。 いずれのスタイルも、丈の長いトールタイプにも対応しております。 お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
クリップタイプ
(ポール通しなし)

バーバータイプ
※1 商品(生地)の特徴・特性によっては、ご希望に沿えない場合がございます。
※2 ポールによってはカフェカーテンの開閉がしづらい場合がございます。

 

UF(ウフ)のカフェカーテンカーテンはナチュラル仕上げ

リネンなどの自然素材は、生地によってはネップや織りキズ、混入糸が含まれます。

▼ネップ

ネップ

糸にふくらみのある節が入った状態。
自然素材のリネンなどによく見られます。

▼混入糸

混入糸

特にリネンのホワイトに見られる
色のついた糸。

 

カフェカーテンカーテンのサイド、スソは巻きロック、三つ折り仕上げになります。

  • カーテンのサイド、スソは巻きロック、三つ折り仕上げになります。 ▲サイド&スソ 巻きロック
  • ▲サイド 1.5cmの三つ折り<br> ▲サイド 1.5cmの三つ折り
     スソ 1.5cmの三つ折り
  • ▲ポールトップ ▲ポールトップ

ポール通し穴は、約5センチでお作りしています。ポールの直径が大きい方などは、サイズ変更もできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

トップに立ち上げをつけギャザーをつけたり、裾にレースをつけたり写真のイメージになるようにお作りしています。

※巻きロック・・・ロックミシンで糸かがりしたもの

 

カフェカーテンは、生地によっては継ぎ目が入る場合があります

カーテンは、生地によっては継ぎ目が入る場合があります。

>>>カフェカーテンの継ぎ目についてはコチラをお読みください

 

 

UF(ウフ)の ”こだわり” 「一枚の布を掛けるようにシンプルなカフェカーテンカーテンを作りたい」

UF(ウフ)の ”こだわり” 「一枚の布を掛けるようにシンプルなカーテンを作りたい」

生地や柄により色々なミシンを使って、針や針目の調整をし、綺麗な仕上がりになるようにしています。

UF(ウフ)の ”こだわり” 「一枚の布を掛けるようにシンプルなカーテンを作りたい」

自然素材のカーテンのイメージを損なわないように、ロック糸などはマットな質感のウーリー糸を使用。ウーリー糸はアイロンの熱にも耐え、洗濯にも強いです。

UF(ウフ)の ”こだわり” 「一枚の布を掛けるようにシンプルなカーテンを作りたい」

新柄の企画は、糸選びも楽しい。

UF(ウフ)の ”こだわり” 「一枚の布を掛けるようにシンプルなカーテンを作りたい」

生地の良さ・質感を活かすシンプルな縫製、ロック処理。

 

UF(ウフ)のカフェカーテンカーテンは、縫製前に水洗いをしています(一部の生地を除く)

縮みの多いリネン系のカーテンも、安心してお求めいただけます。
※まれに洗濯したときに縮む場合がございますが、お洗濯のあとにアイロンでのばすこともできます。

また洗うことによって、自然な風合いが楽しめます。

 

 

天然繊維素材のカーテン・カフェカーテンのお洗濯について

【ご自宅でのお洗濯】

<洗濯>…フックを外して洗濯ネットに入れ、中性洗剤を使用し、手洗いコースで洗って下さい。
※麻レースは生地がデリケートな為、手洗いをおすすめします。

<乾燥>…乾燥機はお避け下さい。

     脱水は30秒程を目安にして下さい。干す際は適度にシワを伸ばしてください。

<アイロン>…裏側から半乾きの状態で生地を引っ張りながら、生地目を整えて下さい。
もし乾いてしまったら、たっぷりと霧を吹いてからアイロンをかけて下さい。
テカリの気になる方は当て布をして下さい。
温度はコットンは中温、リネンは中~高温を目安にして下さい。

アイロンがけをされない方は、半乾きの状態で形を整えてカーテンレールに吊るして乾かして下さい。 布の自重によりあまりシワが目立たなくなります。

天然素材の生地のため、スキ間やシワ・ヨレが出やすいので、気になる場合は、一度洗濯してアイロンがけすることをおすすめします。

 

▼スキ間

スキ間

▼ヨレ

ヨレ

詳しくは、各カーテン説明ページのカーテンについてのご注意もしくは商品に付いている品質表示を参考にして下さい。

 

【クリーニング】

ドライクリーニングまたはクリーニング店へご相談下さい。

 

天然素材の特性で室内環境(湿度など)、お洗濯、自身の重みなどによって多少伸縮することがございますので予めご了承下さい。

 

カフェカーテンは常時日光にさらされるため、色あせや生地の劣化が進みやすくなりますので、長期間使用いただいた製品は、より慎重なお取り扱いをお願いいたします。

PAGE TOP

Menu

close

close